インフォメーション|高田ハープサロン | ハープに関することなら何でもご相談ください

  • ハープ百科
  • ハープの歴史
  • グリッサンド研究
  • ハープのQ&A
  • ハープ人名辞典
  • 管弦楽曲のハープ
  • 古典調律のハープ
  • 日本ハープ物語
  • ブログ
ハープニュース

アイリッシュハープの風景 村上淳志によるワークショップとレクチャー・コンサート

2019/06/07

アイルランドで10年以上ハープを教えている村上淳志がレッスンとコンサートを行います。

 

ワークショップ 
日時:2019年7月13日(土) 13:00~14:30 初中級 15:00~16:30 中上級
場所:高田ハープサロン(港区西麻布4-8-31 レジデンス西麻布101号室)
会費:3,500円
一緒に音を出しながらアイルランドの音楽を覚えるグループレッスン(楽器持参が原則ですがハープをお貸しすることもできます)

 

レクチャー・コンサート
日時:2019年7月14日(日) 14:00
会場:六本木シンフォニーサロン(港区六本木7-18-12 シーボンビュービル8階)
会費:3,500円
ジグ、リール、エアーなどのアイルランドの伝統音楽の演奏方法を解説し、後半はコンサートとなります。

お申し込みは 村上淳志 ceoluisce@gmail.com または当社 info@takada-harp.com までお名前、電話番号を明記してください

 

7月1日より一部カマック製品の価格が変更になります

2019/06/03

7月からの新価格(税込金額)
        (記載のないモデルは変更ありません)

ケルティックハープ
テレン 旧 \438,480 → 新 \449,280
エルミン 旧 \438,480 → 新 \449,280
イゾルデ 旧 \496,800 → 新 \518,400

 

グランドハープ
クリオS 旧 \1,998,000 → 新 \2,138,000
クリオL 旧 \2,278,800 → 新 \2,419,200
スコラ  旧 \2,138,400 → 新 \2,268,000
アシーナS  旧 \2,278,800 → 新 \2,419,200
アシーナL  旧 \2,721,600 → 新 \2,808,000
ヴァンドーム  旧 \3,240,000 → 新 \3,348,000

中古ハープのご案内

2018/12/13

スティヴェル(ゼブラウッド 38弦ガット ソフトケース付き) 432,000円
バルディック27(色:ナチュラル ソフトケース付き) 194,400円
バルディック27(色:ブルー) 196,992円
青山140N(ナチュラル ソフトケース付き) 226,800円
青山130DB(ダークブラウン) 162,000円
    価格は税込みです

詳しくは http://www.takada-harp.com/used/

ハープチューナー HT1000

2018/06/18

ハープ用チューナーの新製品です。
通常のチューナー(Crom.)の他にペダルハープ(Ped.)とレバーハープ(Lev.)を切り替えて使います。ペダルハープ用にしてCの解放弦を弾くと表示はBではなくC♭に、以下D♭,E♭となります。これは余計なお世話と思う方もいるでしょうがG♯とA♭の区別に戸惑う方には便利な機能でしょう。視認性もよく、コンタクトマイクが付属しています。

価格4, 320円(税込) Eagletone社製(原産国:中国)

ハープ百科にビデオガイドを追加しました

2016/08/25

店舗移転のご案内

2015/04/25

2015年4月25日(土)より下記住所へ店舗を移転いたします。

電話・FAXとも番号が変わりますのでよろしくお願いいたします。

 

移転先住所

〒106-0031

東京都港区西麻布4-8-31 レジデンス西麻布101

TEL:03-6712-5940

FAX:03-6712-5941

エレクトリックハープ講座

2014/03/15

エレキハープとエレアコハープでの実践的知識

日時:2013年12月8日(日)午後1時~4時
場所:六本木シンフォニーサロン
(東京都港区六本木7-18-12 シーボンビュービル8階)
講師:SANAE(ハープ) Satoshi(ギター)
会費:5,000円

エレキハープで活躍しているSANAEさんを中心に、エレキハープとエレアコハープの2種類を使って周辺機材の選定、使い方、セッティングから演奏のコツまで、演奏を交えながらの実践的な講座です。
ワークショップのチラシ(PDF)はこちら

第5回ジャズハープ講座 2013

2014/03/15

毎回大好評の古佐小基史さんのワークショップを今年も開催します。

日時:2013年11月4日(月/祝)午後1時~5時
場所:六本木シンフォニーサロン
(東京都港区六本木7-18-12 シーボンビュービル8階)
講師:古佐小基史
ゲストアーティスト:tomoca(オーボエ)
会費:6,000円

第1部ではオーボエのtomocaさんをゲストに、アンサンブルでの即興演奏をテーマとして公開リハーサル形式での講座となります。第2部では和声、調性、音階をハープ特有の構造に根ざした理解と実践的活用を解説します。
ワークショップのチラシ(PDF)はこちら

マイク内臓ハープのご紹介

2014/03/15

カマックハープではケルティックハープ、グランドハープを問わずどのモデルにもマイクを内臓して製作することができます。

響板の裏側にコンタクトマイクを張り付け、胴の右下に出力端子を備えてわずらわしいマイクセッティングなしに自然なハープの音をアンプに出力することができます。

写真説明:
上の写真がマイクとボリュームつまみ、さらに電池ボックスがあります。
下の写真は出力端子で、ストッパーつきのモノラル標準プラグです。

フランスのISCHELL社製で、価格は50,400円プラスになります(ケルティックハープの場合)。

現在メルジヌ(38弦)とバルディック27が入荷しており、お試しはもちろん、レンタルも可能です。

このシステムは受注により製作し、お持ちのハープに後から内臓することはできません。

 

作曲家の玉木宏樹さんと社長高田明洋が対談

2014/03/15

NPO法人純正律音楽研究会の会報で対談したものを玉木氏の許可を得て掲載します。内容はここをクリック。 玉木さんはヴァイリン奏者でCDを何枚も出しており、作曲家として千数百曲のほかに著書を何冊も出し、精力的に活躍している方です。またNHKやTBSに何度も出演され、話し出すと止まらない方で長時間にわたる楽しい対談でした。